エビンズワーズ

ロングセラー著者であり英語塾を主宰する講師エビンの英語情報&英文法学習ブログ *叱咤激励、ご質問、ご相談など、ご自由にコメント欄に残してください。

名詞クイズ

Hi, みなさん、Evineです。

 

半袖で寝たら風邪を引きました。

自粛してて体調崩すのはよくありませんね、気をつけます!

 

それでは英文法のクイズをやってみましょう。

 

 

 

名詞クイズ

Q. 誤りのある箇所があれば、訂正しましょう。

 

(1) 彼はペットにニワトリを1羽飼っています。名前はRedです。

He keeps chicken as a pet. The chicken’s name is Red.

 

(2) 彼は鶏肉を食べないんです。

He doesn’t eat chicken.

 

(3) オーストラリアって本が高いんだよ。

A book is expensive in Australia.

 

(4) お金はあなたに幸せをもたらしません。

Money doesn’t bring you happy.


(5) 私は子どもの頃からこの本を持っています。

I’ve had this book since I was child.


(6) 私のまわりにはたくさんの空席がありました。

There were a lot of empty seats around me.


(7) 彼がコーヒーと朝食を僕につくってくれたんだけど、 コーヒーは薄すぎたなぁ。

He made coffee and breakfast for me, but coffee was too weak.


(8) 私はマヨネーズを塗ったトーストを2枚食べました。

I had two pieces of toasts with mayo on them.

 

 

f:id:evine:20191016000534j:plain




 

答え合わせ

(1) chicken →  a chicken

「生きた一羽の鶏」は可算名詞ですから冠詞aが必要です。 

 

(2) 誤りなし

chickenは「鶏肉」の意味では不可算名詞になるため冠詞は不要です。

 

(3) A book is →  Books are

書籍全般を指す一般的な話では無冠詞で複数形booksが自然です。

 

(4) happy →  happiness

bring O1 O2「O1にO2を持ってくる」。

Oになれるのは名詞のみですから形容詞happyを名詞happinessにします。happinessは不可算名詞。


(5) child →  a child

childは可算名詞になるため、oneの意味でa childとします。これで「1人の子供」という表現になります。

 


(6) 誤りなし

seatは可算名詞ですからa lot ofと一緒になると複数形seatsになります。


(7) but coffee →  but the coffee

ここはポイントは冠詞theでしたが、名詞の丸裸状態でOKか、常に気をつけましょうということです。最初のコーヒーは不特定で冠詞は入りませんが、あとのcoffeeは彼が入れてくれたコーヒーですから、特定ということでthe coffeeとします。


(8) toasts →  toast 

toast(トースト)はbread(パン)と同じで不可算名詞ですから複数形にはしません。a piece of(1つの〜)の複数形pieces ofは不可算名詞を修飾する表現です。

 

mayo(マヨネーズ)のような調味料も不可算名詞ですね。

 

英作文で復習

今日のクイズの問題を口頭で英語に直してみましょう。

 

(1) 彼はペットにニワトリを1羽飼っています。名前はRedです。

(2) 彼は鶏肉を食べないんです。

(3) オーストラリアって本が高いんだよ。

(4) お金はあなたに幸せをもたらしません。

(5) 私は子どもの頃からこの本を持っています。

(6) 私のまわりにはたくさんの空席がありました。

(7) 彼がコーヒーと朝食を僕につくってくれたんだけど、 コーヒーは薄すぎたなぁ。

(8) 私はマヨネーズを塗ったトーストを2枚食べました。

 

 

 

Thanks for reading!

 

中高生を対象に外部受講生 募集中

www.evinez-es.com

 

DVD好評発売中!『動画でわかる!Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル』

 


【動画でわかる! Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル】Lesson11_①冠詞(※試聴版)