エビンズワーズ

ロングセラー著者であり英語塾を主宰する講師エビンの英語情報&英文法学習ブログ *叱咤激励、ご質問、ご相談など、ご自由にコメント欄に残してください。

英検ライティングでまず注意したいこと

Hi, みなさん、Evineです。

 

週末の英検に向けて、ライティング課題の添削を今日はしていましたが、意味の通りが良い生徒の英文は語順の理屈がしっかりしています。

 

語順ルールだけではなく、伝えたい内容に合わせた適切な言葉の使い方ももちろん必要ですが、それ以前に情報の置き方がそもそも英語のルールに合っていなければ読み手も非常に理解しがたい英文になってしまうでしょう。

 

f:id:evine:20200122221249j:plain

 

「父親が毎日、その車を使う」という英文をMy father the car every day uses.としていた生徒がいます。

 

英語では「誰が〜する」+「何を、どんな感じで、どこで、いつ」というのが基本パターンですね。情報の置き方を単純に覚えることが意外とできません。my fatherやevery dayなどよく目にする表現はまとまりで覚えていけるようになりますが、文構造だけは中々勝手には頭に入らないようです。

 

優先順位としてはやはり文型ごとの代表的な動詞の語法を覚えてしまうほうがいいでしょうね。文型に関しては過去記事をご覧ください。

evine.hatenablog.com

 

最近、つぶやきっぽい記事になってしまってますね。

来月はもう少し落ち着けそうなので、まとまった記事を目指したいと思います。

 

Thanks for reading.

www.mag2.com