エビンズワーズ

ロングセラー著者であり英語塾を主宰する講師エビンの英語情報&英文法学習ブログ *叱咤激励、ご質問、ご相談など、ご自由にコメント欄に残してください。

準動詞の区別の話

Hi, みなさん、Evineです。

 

今回は、準動詞の基本ポイントを整理します。

準動詞は、不定詞、動名詞、分詞(現在分詞と過去分詞)の3つです。

この3つを整理する場合は、文型と品詞の観点から押さえると便利です。

早速、まとめましょう。

 

準動詞の役割 

f:id:evine:20200219003525j:plain

 

不定詞、動名詞、分詞が文構造の中でどの役割をするのかをまとめたものです。

こう見ると、不定詞は無敵ですね!

ただ、不定詞は文頭のSや前置詞のOはNGです。

 

「私がこれを終わらせるのはとても重要です」

(△)(S)To finish this is very important for me.

(◯)形式主語It is very important for me (S)to finish this.

 

文頭にSとして不定詞を置くのは文法的に完全にアウトではありませんが、一般的ではありません。形式主語Itを置いて、後ろに真主語として不定詞を移動させましょう。

 

「歴史の勉強に興味があります」

(×)I'm interested 前置詞in (O)to study history.

(◯)I'm interested 前置詞in (O)studying history.

 

 

では例文クイズで整理しましょう。

 

f:id:evine:20200219163446j:plain

 

並べ替えクイズにチャレンジ

1. [ watch movies / a lot of / to / it's / fun ]. 

 

2. [ to / decided / I / move ].

 

3. [ be / my dream / to / an actor / is ].

 

4. [ again / happy / see / I'm / you / to ].

 

5. [ there / it / went / get / I / to ].

 

6. [ is / believing / seeing ].

 

7. [ coming / for / thanks ].

 

8. [ annoying / was / so / this ].

 

9. [ his son / the boy / the stage / is / on / dancing ].

 

10. [ glass / sat / broken / on / I ].

 

 

答え合わせ

せっかくなので、下線部の文型としての役割にも注意していきましょう。

1.「映画を見ることはとても面白い」 It's a lot of fun (S)to watch movies.

Sの働きをする不定詞の名詞的用法。Itは形式主語。

 

2.「引っ越すことに決めました」 I decided (O)to move.

他動詞decideのOの働きをする不定詞の名詞的用法。

 

3.「夢は俳優になることだ」 My dream is (C)to be an actor.

Sの情報を補うCの働きをする不定詞の名詞的用法。

 

4.「また会えて嬉しいです」 I'm happy (M)to see you again

なぜ、happyな状態のか、be動詞amに説明を加える副詞的用法の不定詞。

 

5.「それを買いにそこに行きました」 I went there (M)to get it.

なぜ、そこに行ったのか、理由の説明を加えるために動詞wentを修飾する副詞的用法の不定詞。

 

6.「百聞は一見にしかず」 (S)Seeing is (C)believing.

動名詞Seeingを主語に、そしてSの補足説明をする動名詞believingをCに用いたものです。このCは名詞です。

 

7.「来てくれてありがとう」 Thanks for (O)coming.

前置詞の目的語として動名詞を用いたものです。不定詞は前置詞の目的語にはできません。

 

8.「これは本当に腹が立った」 This was so (C)annoying.

文法的には他動詞annoy(〜を苛立たせる)の現在分詞ですが、形容詞として覚えておくと便利です。現在分詞annoyingは主語Thisの説明をする形容詞です。

 

9.「ステージで踊っている男の子は彼の息子です」 The boy (M)dancing on the stage is his son.

名詞The boyを形容詞の働きをする現在分詞dancingを用いた表現です。dancing on the stageが1つの形容詞のカタマリとなって後ろから名詞を修飾したものです。

 

10.「割れたガラスに座っちゃった」 I sat on (M)broken glass.

名詞glassを形容詞の働きをする過去分詞brokenが前から修飾したものです。

 

 

準動詞それぞれの品詞を理解し、さらには品詞が文型のどの位置で働くのかに注意して並べ替え(英語らしい自然な情報の発信)を意識してください。

 

準動詞それぞれの詳しいポイントは過去の記事をご覧ください。

 

不定詞の働き

evine.hatenablog.com

 

動名詞の働き

evine.hatenablog.com

 

分詞の働き

evine.hatenablog.com

 

 

Thanks for reading.

www.mag2.com