エビンズワーズ

ロングセラー著者であり英語塾を主宰する講師エビンの英語情報&英文法学習ブログ *叱咤激励、ご質問、ご相談など、ご自由にコメント欄に残してください。

ドローン、バンっ!

Hi, みなさん、Evineです。

 

某城の公園内で、そこら中で見かけたサインです。

 

f:id:evine:20191002235622j:plain

ドローン、バンっ

 強烈なインパクトでした。

「禁止」をそのまま英訳したようですね。

 

banは確かに名詞として「禁止(令)」の意味がありますが、基本的にa ban on the import of endangered animals(絶滅危惧種の輸入禁止)のように前置詞onを用いて何に対しての禁止なのかを示します。

 

ちょっと話がズレました。

今回のポイントは、「○○禁止」のサインを英語でどう表示すればよいのか?でした。

 

正解は、「No ○○」です。

「掲示」「標語」などで、Noを文頭に置けば、Don't(〜しないで)の意味になります。

 

  • No Entry.(立ち入り禁止)
  • No Smoking.(禁煙)
  • No Parking.(駐車禁止)

 

シンプルですね。

今回の「ドローン飛行禁止区域」は、、

f:id:evine:20191002235820j:plain

ドローン飛行禁止区域

これがよく見かける自然な表示です。zoneはareaでもいいですね。

 

Thanks for reading.

次回の更新は月曜日に!

 

メルマガでも英文法クイズを配信しています。ご購読は無料ですのでぜひ!